2008年 11月 07日
“みなとや” 幽霊子育飴(こそだてあめ)


f0046222_23142825.jpg



京都土産
おやつにしてはなんだかホラーなネーミング


かちんかちんと割ったような形のキラキラときれいなベッコウ色の飴です。
そんなホラーなネーミングも由来を聞けば納得。ま、ホラーなんだけど。

 むかし、妻を埋葬した後、数日経って土の中からこどもの泣き声が聞こえてきたので掘り起こしてみたら、なんと死んだ妻が生んだ子だった。その当時、夜な夜な飴を買いにきていた女性がいたのだけれど、こどもが掘り起こされた後はその姿を現す事はなくなった。その後、その子は後に高名なる僧になったそう。
そこから、この飴を幽霊子育飴と、いわれる。

 

というような事が書かれている由来書がついていました。

昔の人にとってはお砂糖や甘いものはとても貴重なもの。
これを赤ん坊の栄養としてた、というのもわからないでもないですね。

f0046222_23144997.jpg


材料は麦芽水飴とお砂糖のみ。
すっきりとさわやかで、シンプルな味。飴を食べた後の口の中のさわやかな感じは今まで食べた事のない飴の味。


こちらはいつも京都のおやつをくださる職場のTさんからのおみや。
いつもありがとう。
[PR]

by yahei-sweet | 2008-11-07 23:11 | 買えるおやつ


<< “ロッテ”チョコパイ フォーメン      ざくろのマフィン >>