2008年 11月 29日
“元町ケーキ” ざくろ


先月はくだもののざくろにハマりましたが、
こちらはケーキの名前、ざくろです。


f0046222_10423654.jpg




私の両親がまだ私がうまれる前から食べてたよ、という老舗のケーキ屋さん。
ママのえらんだ“元町ケーキ”。創業1946年。
もちろん小さい頃よく食べたものです。
そしてこのざくろはココの代表選手。

さっぱりとした生クリームにふわっふわのスポンジを貼付けていちごをポンとのせて粉糖をかける。
そんなシンプルなケーキなのですが、妥協される事のない素材がやこだわりがぎゅっとつまっているケーキなのです。
幾重にも色んな味が重なった複雑な味ではなく、ホッとするような味は誰もがきっと「うまいねぇ」とつぶやいてしまうの。
とっても久しぶりに食べましたが、嬉しい美味しさでした。

お口に嬉しいこのざくろ、お値段も嬉しい1個270円。この間までは250円とか、260円とか言っていたような気がします。コレだけじゃなく他のケーキも似たり寄ったりのお値段でございます。

父と一緒に久しぶりに歩いた元町。
お店の近くまで行くと、思いついたように父が「元町ケーキでケーキを買って帰ろう」提案。
わくわくしながら元町ケーキに向かいました。
角を曲がって驚いたのは私の知っている元町ケーキじゃない!
あれ?どこ?と探してしまいました
こじゃれたケーキ屋さんへ改装されていたんですよ。どうやらこの9月に改装オープンだったみたい。
ちょっと暗めの昭和の感じのするケーキ屋さんでなくなったのはすこーし寂しいような、複雑な気持ちでした。
[PR]

by yahei-sweet | 2008-11-29 23:41 | 買えるおやつ


<< シューツリー      カイザーシュマーレン >>