2011年 01月 14日
自家製レモンピール

f0046222_2134693.jpg


さて昨日のリコッタにも少々果汁を使いましたが、
いただきもののレモン
無農薬の醍醐味である皮を使用するのには、コレかな、と作りました。

いつも作るオレンジピールと同じ手順ではなく、
表面の皮を削らずに作ってみました。
そのせいかやっぱりちょっと固く感じます。
いい香りとちょっと残った苦みはオレンジピールよりシャープな感じ。
そのまま食べるよりはやっぱり、何かに使わないとね。

何になるかかなぁ。









レシピ

レモン3個(皮の正味150g)
グラニュー糖 皮の8割~同量



レモンはしっかり洗い、白いわたのところも残して皮をむく。
好みの大きさにカットする。
苦みを取るために3回しっかり茹でこぼしてその都度冷水に浸す。
約同量のグラニュー糖を入れて蓋をし、火にかける。
好みの固さまで火を通して水気をとばし、
グラニュー糖をまぶして乾かす。
[PR]

by yahei-sweet | 2011-01-14 21:39


<< レモンのケーク      自家製リコッタチーズ >>